パンフレット印刷

HOMEパンフレット印刷

こんなお悩みありませんか?

  • パンフレットを少しだけでも印刷可能?
  • 使用する用紙の提案が欲しい。
  • データはあるから早急に印刷したい!
  • 業務用・個人用に最適なパンフレットが欲しい
  • 印刷するパンフレットに最適な提案が欲しい。

小ロット専門・品質重視・用紙のコーディネートと専門スタッフが完成まで完全サポートいたします。

パンフレット印刷

品質にはこだわり
ターゲットに最適な文章やキャッチコピーの提案も行っております。初めての方など是非ご相談下さい。
小ロットから対応
当社の専門スタッフがターゲットに最適なデザインをご提案いたします。
用紙のコーディネート
多数のパンフレット製作からの得たノウハウを駆使し、掲載したい内容とターゲットに最適なレイアウトをご提案いたします。

無料相談 カタログやパンフレットに限らず、印刷物に関するお問合わせはお任せ下さい。

印刷事例 印刷物に関する製作実績をご覧ください。

パンフレットの種類とタイプ

2つ折り

一般的でシンプルな、紙を中央で半分に折る方法です。

会社案内や各種パンフレットチラシ等、A3を二つに折り、A4見開きにするものが一番受注が多く、主流となっています。

会社案内・パンフレットのなかで一番受注の多い形がこの2つ折りとなっております。

巻き三つ折り

巻き3つ折り(片観音折り)

一般的に使われる折りかたのうちのひとつです。
内側にくるむように3つに折ります。

A4を巻き三つ折りにした店舗設置用の携帯ミニパンフレットや、封筒に入れるアンケート用紙・注文用紙、各種案内など、幅広い場面で使われています。


仕上がりサイズがA4の大型の巻き三つ折りは、会社案内などでも使え、見開きで3面・裏表合わせて6面使えるので大きなイメージを印刷したいときにも適しています。


会社概要の他に、同デザインであわせた携帯パンフレットなどを作るお客様もたくさんいらっしゃいます。

外三つ折り(Z折り)

一般的な三つ折りのひとつです。
巻き三つ折りと同様、封書やポケットマップ等に使用されることが多いです。


観光マップや飲食店おしながき、ミニカタログ等、一度にさっと見られること、開閉に手間がかからずすぐに戻せる利点のある折り方です。

中綴じ

8ページ以上のパンフレットで一般的に用いられる綴じ方法です。中央で二つに折り、針金で止めます。

ページ数が少なめで、紙の厚さが薄い冊子によく用いられ、
フルカラーでA4サイズ8ページ、16ページなどの会社案内は定番です。

紙の厚さや種類の詳細についてはぜひお問合せ下さい。

無線綴じ

ページ数が多い冊子モノは、中綴じができない場合があるので、其の場合に使う綴じ方です。

背の部分に「のり」をつけ、製本します。

必ずページの多い冊子が無線綴じになるわけではなく、32ページ、40ページなどでも無線が使われることはあります。

コウブンドウ
営業時間 9:00〜18:00
定休日:第一、第二土曜・日曜・祝日

TEL:0480-42-0205

info@ko-bundo.net/

お問い合わせフォーム

HOME

パンフレット印刷

カタログ印刷

パンフレット・カタログ製作は埼玉「幸文堂」

Kobundo コウブンドウ

お問い合せはお気軽に TEL:0480-42-0205

〒340-0115
埼玉県幸手市中4-16-44
営業時間:9:00〜18:00
定休日:第一、第二土曜・日曜・祝日

サービス対応エリア

埼玉県幸手市から幅広く対応しております!※その他エリアご相談に応じます。お気軽にお問い合わせ下さい。